« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月24日 (日)

イブの朝食

掘り上げた里芋の煮っ転がし。
酒、みりん、昆布、柚子で。

P1040855

2017年12月12日 (火)

ふぞろいの野菜たち

かぶ3つ。格好も大きさも、店頭にあるような
素敵なもんじゃありませんが、美味しい。

P1040810

そして、コーヒーの滓。天日干しして、肥料にしたり
虫よけにしたり。

P1040809


便利な生活命取り

ご縁あり、システムキッチンの展示会場へ。
食器洗い乾燥機が、デフォルトでついているんですね。
驚きました。不要ですって、言いにくくなりました。
不便でも、食後の食器洗は、手洗い、自然乾燥で、最後
に布巾で拭きたいと思っております。

Img6604190ezik8zj

2017年12月 9日 (土)

玄米炊きトライ

P1040803

ご縁あり玄米をスタート。
圧力なべを使ってますが、メンテが結構かかるので
普通のなべで炊くことを模索中。
12h、水に漬ける。塩を少々。寒天を少々。

2017年12月 6日 (水)

カンタカルタ

来年の手帳です。

Img_25851

2017年12月 3日 (日)

じんましん克服

昨年7月頃から、頭皮に痒みから始まり、体に広がる。
我慢できず、医者へ。錠剤(エピナスチン)を飲むと収まるも、飲まないと痒みが。
手強い。セサミン錠剤、そば粉、養命酒、朝食抜く等々トライ。

そして、9月。やっと、やっと、錠剤(エピナスチン)を止めても、痒みがでなくなりました。
錠剤(エピナスチン)が効いたとは思いますが、まあ、本当のところは不明です。

朝抜きして、わかったことは、一日二食にしても、体重が変わらないことです。
朝、おみおつけ一杯のみ。10時頃には、お腹がなりますが、元々、胃袋が
小さくなっているのか、空腹感はありません。そしてランチ。夕食。それが
3カ月続いております。前夜の夕食から、半日以上たって胃袋が空っぽに。
体の免疫力が向上するとか。

あとは、体重減を如何に食い止めるかです。

雑誌に紹介されました。

便利な生活、命取り。
学研の農園雑誌「野菜だより」2018年1月号で
不肖いくわよが紹介されました。

Img_2571


Img_2572

リードの部分に、一番力を注ぎました。

P1040770_2

昨日、あるフォーラムで、朝日新聞記者斉藤健一郎さんの
講演を拝聴。5アンペア生活の真髄を知りました。私は野菜側
からのアプローチですが、相通じるものを感じた次第です。

P1040771


« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

メール

1984(いくわよ)の世界