« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

オウタム ホリデイ 大根

大根の種を蒔きました。にら、玉ねぎも。

P1030173

P1030172

P1030182


P1030169

モロヘイヤ×納豆
ねっとり感倍増。美味しさ3倍
ぬか漬け 言うことなし。

P1030165

P1030168

オウタム ホリデイ えごまでランチ

午前中。新農園で過ごしました。
うっちーさんの育てた、えごま。
種と葉を収穫して、蒸して、いただきました。
贅沢な食べ方です。

P1030171

P1030175

P1030174

2016年9月28日 (水)

928 渡辺農園 かぶ発芽

かぶ発芽です。四日で。

P1030162

P1030157

2016年9月22日 (木)

新しい農園 Wfarm 土砂降りの雨の中、渡辺農園へ

2016年9月18日 (日)

新しい農園

現在、お世話になっている農園が来年3月でクローズ
のため、先に、次の農園を決めました。引き継ぎで、
使っていた内山さんに挨拶。米ぬかで土を育てていたそうで
私と同じ芸風、農風であり安心しました。農園を紹介いただいた
瀧常さんに感謝です。

P1030104

P1030106

畝を立てました。

2016年9月11日 (日)

ジャガイモ第二弾 シルクジャスミン開花

P1030083

ジャガイモ第二弾。10月11日。

P1030078

シルクジャスミン開花

P1030084

蚊よけフルフェースパーカー とても有効でした。
イスラムの国の方と間違われる・・・(^▽^)

2016年9月10日 (土)

じゃがいもの種芋を四つ追加で植えました。

じゃがいもを四つ植えました。
大根、ミツバ、ルッコラの種をまきました。

P1030062

秋なす 

P1030058

2016年9月 8日 (木)

かぶ。発芽しなかった部分

かぶ。発芽しなかった部分に、追加で種を蒔きました。
籾殻に、肥料を追加して、とうもろこしの周囲に散布。

2016年9月 7日 (水)

大根、かぶ、ブロッコリー 玉ねぎ

大根の芽

P1030050

玉ねぎの芽

P1030048

ブロッコリー

P1030049

かぶの芽

P1030047

じゃがいもの芽

種芋を八月末に植えて10日目。
芽が土を割って出てきました。

P1030046

↓ 8月27日 植えた直後

P1030005

定番のきゅうりも旬を過ぎる

農園のきゅうり、撤収で、店で買うようになりました。
でも、ぬか漬けはいいよね

P1030039

2016年9月 4日 (日)

和製ジュリー アンドリュース 北村安都子さん

数年前まで、同僚として同じオフィスで働いて
おりました方のライブに行ってきました。私は出向で
その職場を離れたので、現在は、FB等で活躍を拝見
するのみです。川崎のミューザ前での路上ライブも活発
にされています。そして音大卒の才媛。そして美声。
美女。北村安都子さん。ジャズのライブに初挑戦とかで
銀座松濤のライブハウスへ行きました。プログラムの表紙
が、歌う曲のリリース時期と、その年の世界史の事件を
重ねたものになっており、高校の世界史の復習にもなる
素敵なものでした。そして、ピアニイッシシモで始まる
my favorite tings これを拝聴して、和製ジュリー
アンドリュースだと感じました。
北村さんの成功を祈願。

Img_20160903_155442_burst_042


バジルの塩漬け

収穫したバジルを塩漬けに。1年保存できるとか。トライです。

P1030014

健康診断 赤紙の再検査で中目黒へ クエン酸!!

中目黒の目黒川は静かに流れておりました。

P1030015

P1030019

P1030016

診断結果は、優。久々に80台と130台。クエン酸を飲んでいたからかも。

P1030041

2016年9月 2日 (金)

豊島ジュニアオケ 同窓会 四半世紀ぶりの再開

P1020987


豊島区ジュニアオーケストラ同窓会
~長谷川東先生の魂は受け継がれて~

日時 9月2日(金)18時頃~
会場 ギャラリー華音留(かおる) 
http://www.kaoru-japan.net/04_rental/
千代田線「根津駅」改札1
     徒歩3分

豊島区に小中高生を対象にジュニアオーケストラが有りました。
指導は長谷川東先生(ヴァイオリン指導)

週1回の個人レッスンと週1回のオーケストラ練習。
夏は山中湖合宿があり
食事以外はオーケストラ練習と言うハードな合宿。
そうした音楽を通して時を重ねながら、小さな子供たちは成長。
大学を卒業しそれぞれ社会人となり違う世界で真面目に活躍されています。

子供が大人に。
そして還暦を過ぎた方
還暦まで後少しの方
とずいぶん時が経ちました。

還暦前後を季に
一度、全員集まれましたら素晴らしい事
その想いが同窓会出来たらと言う気持ちに、、、

ジュニアオケからの仲良しグループで今も集いを継続されていらっしゃる方々

新たにカルテットを編成されていらっしゃる方々

なかなか交流したくても介護や家庭の事情で動けず、でもメンバーは今どうされてるのかな?
と思われてる方々

色々と個人の環境がおありと思います。

還暦まで健康で生きて
社会で活躍し音楽を愛する思いは、本オケメンバーそれぞれのご先祖からの
素敵な遺伝子が継承され、かつ、長谷川先生からの音楽に対する真摯な姿勢と
音楽魂の賜物と思います。

幼少時に長谷川先生からのご指導あって、三つ子の魂では有りませんが私たちは音楽を通して見聞させて戴いてると感謝の気持ちがあります。

"同じ釜の飯"
一つの楽曲をそれぞれの楽器で長谷川先生の思いを一つのハーモニーとして完成したジュニアオーケストラならではの作品に仕上げる事はメンバーの音楽愛終結が有りました。

そうした長谷川先生の想いで
育てていただいた
ご恩を大切に
僭越ですが 
同窓会と言う形を取らせていただきたくご案内させて頂きました。

ご多忙とは存じますが
お時間を頂けましたら
とても嬉しいです。

長谷川東ジュニアオーケストラメンバーが一堂に終結し
「一夜限りの記念演奏会」を
開きたいと素敵な企画をお持ちの方もいらっしゃいます。

是非、ご検討お願い致します。

原田薫より

赤羽俊一(文責)

そして、本番。皆、半世紀ぶりの再開に感激。
音楽の友、遠方より来る。また楽しからずや。

 



P1020991

P1020990



« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

メール

1984(いくわよ)の世界