« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月23日 (月)

15年ぶりの同窓会

1994年ですから、かれこれ15年前。日本男児10名弱が
渡米。同じ釜の飯をいただく。飯だけではなく、パスタ
あり、ロブスターあり、フォーレのレクイエムあり、罵声の
バーあり、雪中行軍あり、飛行機飛ばず、真夜中に飛行場着、
BPRがテーマの研究渡米でした。

Img_1075

2008年6月21日 (土)

東京電機大学と帝京大学のオケ合同演奏会

朝霞駅で見かけたポスターにチャイコの1812年演奏があることを
知りました。東京電機大学と帝京大学の合同演奏会。
楽しく拝聴。ベートベン5番、ブラームス2番といった重い曲に
果敢に挑戦。そして1812。大人数で迫力満点でした。
会場は、和光市文化会館大ホール。
肩肘張って有名オケの演奏会に行かずとも、学生さんの演奏があります。行かない手はないですよね。

P1010335 P1010332

P1010334 P1010331

2008年6月15日 (日)

2008.06.15

ゴーヤ用の網を張る。自転車を買う。庭のにらがスクスク。ゆり満開。

P1010316 P1010312

P1010313

P1010314 P1010315

梅って季節感あり大好きです。

P1010310 P1010311

先週、妻が、梅酒仕込みました。3ヶ月我慢。
今、私が梅シロップ仕込み中。ジンにウイスキーに
焼酎に、これを割ると、至福・・・・
梅って季節感あり大好きです。
シロップは7月中ごろのプール開きの頃にはいけます。

P1010318

P1010319

2008年6月13日 (金)

地べたにブライダルベール

家の狭い土に、ブライダルベールが。家の中から種がこぼれた模様。うれしいです。

P1010290

2008年6月 8日 (日)

①寺田虎彦随筆集、②川勝平太、③読書子に寄す④フィボナッチ数例

過日、3人で横浜で飲む機会が
ありました。

①寺田虎彦随筆集、②川勝平太、③読書子に寄す
④フィボナッチ数例の4つがキーワード。

私以外は、理系博士号
の方ですが、文科系にも明るい方。話が弾みました。

①はvol1を早速購入。③は購入した本に巻末にありました。②は
該当する本がなし。④は、高校時代に数列の話で忘れていました。
③の岩波茂雄の文章は、難解ですが、含蓄ある内容です。
じっくり味わいたく。

http://eizo.blog.ocn.ne.jp/eizo/2005/08/1_0123.html

3.4月読書

3月

『日本文明世界最強の秘密』増田悦佐著 
 PHP
  経済問題 お暇なら★★

『日輪の遺産』浅田次郎著 講談社文庫
  文句なくお奨め★★★★
  映画かテレビドラマになるような題材と思う

4月
『連鎖する大暴落』副島隆彦著 
 徳間書店
  経済問題 お暇なら★★

『蒼穹の昴』1.2.3.4巻 浅田次郎著 講談社文庫
  文句なくお奨め★★★★
  話題の中国近代史が身近になる

『10年先を読む長期投資』澤上篤人著 朝日新書
  お暇なら★★

『勇気凛々ルリの色』 浅田次郎著 講談社文庫
  お暇なら★★

豊島区長崎3丁目商店街

豊島区長崎3丁目の実家へ。夜は月1の定例のバンド練習。長崎3丁目は昭和40年代まで立大の野球グランドや野球部合宿所があり、地元長崎3丁目商店街は熱狂的な長嶋巨人ファンの巣窟です。彼の三振シーンの写真が張ってあるカメラ屋さんの主人と久々に話しをしました。ここらで巨人の悪口は言えません。バンド練習後の宴会は行きつけの爛爛へ。焼き餃子が最高です。

P1010292 92b79388

P1010293 P1010294

P1010302 P1010296_2

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

メール

1984(いくわよ)の世界