« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月27日 (日)

富樫

安宅の関の富樫、なかなか良かったです。

2005年11月23日 (水)

琴の音 切った張ったが 薄れゆく

P1010457


秋の鎌倉を昨年に続き散歩しました。。円覚寺集合十時。
素晴らしい日和でした。

円覚寺は、蒙古来襲時の戦死
者の菩提を弔うお寺と聞きました。実際には、攻めてきたのは、蒙古人ではなく
属国であった国の方だったとも。一番危ない敵と白兵戦を強いられる場所に送られる
のは、秀吉の朝鮮出兵時の外様大名しかり、先の大戦の欧州戦線での日系米国人
部隊しかりイラクしかり。人間の本質は変わらないと感じた次第です。底辺層が苦しむ
戦争は絶対反対です。

次に名月院。水琴窟では、瓶に水が落ちる音がビンビンと琴の如く響いてました。
娑婆の切った張ったを忘れさせる音。そして本堂でお茶とお菓子をいただきました。
ほっとする。ランチは、健長寺のそばのお店に。4名でビール中瓶6本を空ける。

健長寺では、僧侶の祈りのシーンを拝見。

15分歩いて鶴丘八幡宮へ。解散。

領収書

夏からの不動産購入売却のメドが立ちました。ほっと
するのもつかの間、入ってきたお金の管理、税金等々
が押し寄せてきました。

偶然にも友人から、税理士さんを紹介いただき、今日は
2回目の相談にお邪魔しました。
申請書作成、申告等は、プロに任せるのが一番とつくづく
感じた次第です。

紹介いただいたので安心です。税務でお困りの方は
ご紹介します。

領収書の大切さも感じました。

2005年11月17日 (木)

慶応大学教授 榊原英資さんの講演

sakaki

jma systemsさん(日本能率協会グループ)のカンファレンスでミスター円
慶応大学教授 榊原英資さん
の話を拝聴。簡単に講演内容を紹介します。

1.この10年は失われた10年ではなく、再編・構造改革の10年
  それで日本の製造業は復活した。

2.財務体質が改善(利益を借金返済に充当)された。米国企業は逆に
  借入れが増加傾向

3.マスコミは中国クライシスを煽るが、私は心配していない。中国を
  核にした東アジア全体が製造業になっている。日本は質の高い部品
  を中国に輸出、それを中国が組み立ててメイドインチャイナで世界
  に輸出しているのが現状。日中は補完関係。

4.米国のイチゼロ生きるか死ぬかの経営手法を採用した日本企業は、
  ソニー筆頭にあまりうまく行っていない。そのうち盛り返すだろうが。
  キヤノン等の雇用確保を前提にした企業はそれなりにうまくやっている。
  ただキヤノンも財務経理等はワールドワイド対応で米国型にシフト。

5.六本木で最近チャラチャラしているit系企業は、そのうち行き詰るよ。

6.日本は事務職の給与がまだまだ高すぎる。世界一優秀な現場ブルーカ
  ラーと世界一劣悪なホワイトカラーが日本を支えている。米国は、
  このホワイトカラーの業務をインド系企業にアウトソース。国内で雇
  用問題化している。SEの業務も含まれる。

7.日本のIT業界について

  ・この10年、金融セメント鉄鋼等が編成されてきたが、ITベンダは
   まだまだ。この5年で大きな再編が必至。新生銀行の※事例を日本の
   ユーザが利用しだすと大手ベンダは今のままではやっていけなくな
   るだろう。
   また役所がベンダに丸投げしているシステムが見直されるとなおさ 
   らだろう。

   ※citi bankのシステム子会社アイフレックスが10人で新生銀行の
    業務を分析。それをインドの会社に開発依頼。通常の10分の1
    でシステム構築

8.医療の世界

  医療は、DNAの世界に入っている。対処療法から予防療法にシフトが
  起きている。血液を見れば、その人の寿命やら、これからかかる病気 
  までわかってしまう等々カルテのシステム化などといった小さなこと
  ではない、ITを絡めた変化があるだろう。

9.日本はアジアと組んでいかねばならない (文責 いくわよ)

私は、9に賛同。平成の日華事変は繰り返したくありません。

2005年11月13日 (日)

安宅の関

10年前に東北3県北陸3県をドサ回り中、安宅の関に
足を向けました。あの安宅の関。
義経も、安宅の関がもうすぐですね。
富樫役を誰がするか楽しみ。
ドサ回り中に、HNKで弁慶(中村吉右衛門)を主人公にした
番組がありました。その時には、児玉清でした。

今日のHNK特集をご覧になりましたか。ああいった番組は
民放ではまず製作できません。米国が一番嫌がる内容。
つまり米国がなくしたいマスコミと言えますよね。

2005年11月 6日 (日)

長女の彼氏に監察されて1500m完泳

水泳の日本マスターズ長距離1500mに出場してきました。
タイムは31分41秒31。ざっくり50m1分。

ちなみに世界記録は15分フラ。途中、完治した四十肩が気に
なり片手クロールにもなりました。

偶然ですが、大会役員に長女の彼氏がおりました。折返し監察員
で、私が泳いでいる間、ずっと真上から監察されている状態。

なにやら変な気分でした。

2005年11月 3日 (木)

教科書って大切ですね。

昨夜のある家での出来事。飲んだくれオヤジが都内某社で
実施された勉強会と会食で少々きこしめて帰宅すると
子供が受験勉強中。

「日本はポツダム宣言を受諾して無条件降伏した」とブツブツ・・・・

お前さんポツダム宣言を読んだのか
と問うと、読んでいないとのこと。日本国ではなく日本の軍隊
の無条件降伏であり日本国のそれじゃないと言うと、受験に
関係ない。また飲んだの!!!

教科書って大切ですね。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

メール

1984(いくわよ)の世界