« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

7月の読書

暑さでペースが落ちました

★国家の罠 佐藤優著
 ぜひ読んでほしい
★天のシナリオ 藤原直哉
 私の師匠 お奨めです。

2005年7月29日 (金)

アルトサックス奏者のライブ

友人のアルトサックス奏者のライブが明日30日浅草であります。
関心あれば、ぜひ、顔を出してください。

日時:7月30日(土)開始20:00
場所:浅草じゃの目(http://tokyo.cool.ne.jp/janome/)
台東区浅草2-19-5 tel:03-3844-6655
銀座線田原町駅徒歩10分浅草ビューホテルはす向かい。
(国際通りと言問通りの角。花やしきの近く。)

案内チラシ
http://www.geocities.jp/tactac8man/live.html

当日は隅田川花火大会のため、ご来場は地下鉄をおすすめします。

2005年7月25日 (月)

台風来襲日

台風来襲と職場でのある仕組みのホンチャン審査が重なりそうです。
最後の最後まで、泥縄でバタバタしそうです。

2005年7月24日 (日)

棒ノ嶺を目指しました

埼玉と東京の県境にある棒ノ嶺を目指しました。
飯能駅からバスで45分で名栗湖到着。9時過ぎ
にスタート。沢上り気分を満喫できるスリルある
ハイキングで3時間前後で棒ノ嶺頂上へ。

あいにく曇り空で見晴らしきかず。ダウンは
東京方面に下りました。御岳駅近くのそば屋で反省会。
焼酎の蕎麦湯割りが最高でした。

久々の登山で、腿、膝ともテンパリました。
途中、立川駅で地震に遭遇。新宿への特急あずさに飛び乗りました。
90分かかって新宿駅到着。

埼玉側からトライする棒ノ嶺はお奨めです。

okutama16

http://earth.google.com/

http://earth.google.com/

上記のグーグルアースを知人に教えてもらいました。
はまりますね。これ。GISだ3Dって,難しい
ことを言うより、これを見れば・・・
住所の観念がワールドワイドになります。

お試しあれ。ビューアをダウンロードしないとなりません。

2005年7月17日 (日)

日本テレビドラマ「女王の教室」

日本テレビドラマ「女王の教室」のダイジェスト版を土曜にたまたま
見てはまりました。子を持つ親の気持ちやら、日本の社会の図式やら
教師の世界やら・・・・・
お奨めです。

2005年7月15日 (金)

お盆

実家で線香上げてきました。

bon

2005年7月14日 (木)

今日14日は、革命記念日

1789-revolution

今日14日は、革命記念日。国家レベル、市民レベル、音楽にまで影響の
あった出来事。動乱と陰謀、流血・・・・ 
次女が、ちょうど今、世界史で暗記しています。

振り返って、216年後の某国。平成大震災、第二次ドルショックを乗り越え、
10年後には、覇権国家との安保は解消。核武装。制服さんが幅を
きかす世の中になっているかもしれません。歴史は繰り返す。

ITはどうなっているか??
シアトルの会社は、なくなっているでしょう。
奢れるものは久しからず。

「国家の罠」佐藤優著

「国家の罠」外務省のラスプーチンと呼ばれて
を読んでいます。
 あの鈴木宗男さんが騒がれたときに
一緒に話題になった外務省職員の佐藤優さんが著者。
マスコミの国民に与える影響やら、情報屋とは
等々考えさせられます。
新潮社刊1600円
sato



2005年7月13日 (水)

天の声には、いろいろありますが

弱肉強食で、日々しんどい状況の個人経営および中小建設会社
から見ると談合は必要なもの。奥田会長も慣習と言っています。

その慣習を切ってすてる朝日新聞の今日の天声人語。

規制に一番守られている大新聞。超高収入。
デフレ時に一回も値段が下がらなかった新聞購読費用。
新聞販売店現場のやくざな所業。

天の声には、いろいろありますが、今日の記事はあまりに綺麗すぎる。
朝日の読者ですが、あなたたちの足元はどうなのって・・・・・

2005年7月10日 (日)

浅草の飯田屋

知人と浅草の飯田屋で、どじょう鍋をいただきました。
美味しかった。濃い割り下とネギごぼうが最高。
初対面の方とご一緒したのですが、仕事の関係やら
学生時代の関係やら縁がある方で、これまた驚きました。

dozeu

箱根「一の湯」旅館

ichinoyu1


バブル真っ最中の頃、仕事で頻繁に使っていた宿が箱根塔ノ沢温泉の
「一の湯」。社長の小川さんと上司が会社の同僚だったことがきかっけ。
この宿は江戸時代から続く老舗(安藤広重の絵にも登場)です。
この「一の湯」に過日15年ぶりに仕事の関係で1泊しました。老舗の
暖簾に安住せず改革断行して価格破壊を起こしたことで有名になり
日経新聞にも紹介された宿になったことは知っておりましたので、興味
深深でお邪魔しました。建てやは変化なし。でも内部は週1で変える
生花がいたるところに。若い社員もたくさん。100畳敷きの大広間は、
板の間のモダンなレストランに変身しておりました。
そして、そのレストランでのこと。
係りの女性社員が、「この床は社長自身が自ら中国で手配した竹です」
と生き生きと話しておりましたのが印象的です。
金曜を含む平日は1泊2日で8000円以下で泊まれます。お奨め。
紫陽花が綺麗でした。

2005年7月 3日 (日)

DVD単体で録画、再生ができれば良いかなって

世の中の動きにだいぶ遅れておりますが、ようやくDVDレコーダを
購入します。動機は、子供の記録をVHSテープで残していますが
それをDVDにダビングするため等々。

VHSも対応の3イン1も考えましたが、ジャックさえあればコードで
繋げれば良いですよね。
DVD単体で録画、再生ができれば良いかなって思います。
PCまでつなげで、どうしたいこうしたいまでは、頭がついていけません。

どうでしょうか。利用されている方、アドバイスいただけますか。

PB100345

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

メール

1984(いくわよ)の世界